スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文学フリマTシャツ紹介☆その2

カタログサイト用2

10、11、12「人間失格」Tシャツ
先程の記事でも紹介しました人間失格Tシャツの色違い。Tシャツ自体の色が淡いので画像では綺麗に見えないのですが、9番は黄色のTシャツに緑で文字を、10番はクリーム色のTシャツに茶色で文字を、11番はピンクのTシャツに白で文字を、12番はノーマルな白のTシャツに黒で文字を印刷しました。このほかに淡いピンクに赤で文字を印刷したものもあります。ぜひ会場でご確認下さい!

13、14、メロスTシャツ
誰もが教科書で読んだ『走れメロス』の感動のラストシーンをTシャツにしてみました。13番は表で「私を殴れ。ちから一ぱいに私を殴れ」、14は裏で「勇者」と印刷されています。親友との待ち合わせに遅刻しそうな時や、怖い先生の授業に遅刻しそうな時(上着を脱ぐと背中に「勇者」の文字、というシチュエーションを想像して作りました)にどうぞ!これに続く台詞は「私は、途中で一度、悪い夢を見た。君がもし私を殴ってくれなかったら、私は君と抱擁する資格さえ無いのだ。殴れ。」、ぜひ覚えて臨みたいものですね!遅刻常習犯の友人への贈り物としてもおすすめです。ちなみに「私を殴れ。同じくらい音高く私の頬を殴れ。」というセリヌンTと親友ペアルックにしようという計画もあったのですが、需要が見込めないために今回は見送りました。

15、「死ぬ気で恋愛してみないか」Tシャツ
女癖の悪さで有名な我らが太宰先生が、一緒に入水自殺を遂げた愛人、山崎富枝を口説く際に用いたと言うこの台詞。出会いの春を経た今日この頃、気になるあの子にロックオンして一撃必殺☆このTシャツで勝負してみては如何でしょうか!(失敗しても入水自殺は勘弁して下さいね!)ちなみにお答えする言葉は「でも、若し恋愛するなら、死ぬ気でしたい」です。こちらも恋人ペアルックにしようという計画があったのですが、今回は見送りました。

16、「僕は馬鹿だから反省しない」Tシャツ
小林秀雄が、戦後態度を反転させた知識人を批判して言ったという「頭のいい人はたんと反省するがいい。僕は馬鹿だから反省しない」、この言葉をTシャツにしてみました。この言葉だけを抜き出すとまるで非行少年のようでもあり様々な場面に応用できそうですが、覚悟を決めたい時に、ぜひどうぞ!

17、「君に会ひたい」Tシャツ
我らが心の詩人中原中也氏から小林秀雄氏への手紙の、結びの一文から。手紙には生活や文学等様々なことが綴られた後に、一行空けて「君に会いたい」と書かれており、そのいわゆる女子力の高さに恐れおののきTシャツにしてしまいました。文字は中也の筆跡をなぞり、印刷はさりげなく右下に、上着を羽織ると見えないように配置しました。こだわりの一枚です。

18、小林秀雄Tシャツ
若かりし頃の小林秀雄があまりにイケメンだったためにTシャツにしてしまいました。ちなみに撮影は川端康成です。

19、壷中居Tシャツ
骨董屋「壷中居」にて撮影された小林秀雄と青山二郎の写真があまりにイケメンだったためにTシャツにしてしまいました。青山二郎は小林秀雄や白洲正子の骨董の師匠とも言える人で、自身の残した文章は少なく美術評論家や装丁家としての方が有名ですが、中原中也や大岡昇平をはじめとした多くの文士たちが周りに集いました。

20、「我が輩は猫である」Tシャツ
夏目漱石の代表作『我が輩は猫である』の初版、上巻の表紙です。版画の作者はアールヌーヴォー調の装丁家として有名な橋口五葉で、中間と下巻も手がけています。

21、「月の出と蛙」Tシャツ
紺色のTシャツの裏に黄色で「月をめがけて吾等ゆく夢の脚」の文字、蛙の詩人として有名な草野心平の「月の出と蛙」Tシャツです。教科書で取り上げられる草野心平の詩は愉快な蛙の詩が多いのですが、詩集を紐解いてみると不安や貧困の渦巻く曇天の様な詩も多く、その魅力は深いように思います。ちなみに著作権が切れていないので非売品です。自慢しました。ごめんなさい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。