スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文学フリマTシャツ紹介☆その1

いよいよ明日となりました文学フリマ!
今回お持ちするTシャツを一挙紹介したいと思います!それでは、いきますよ〜!!

カタログ1

1、「全体、おめえは何の花が好きだ」Tシャツ
タチの悪い絡み酒で有名な中原中也氏が、飲み屋で我らがアイドル太宰治氏を捕まえて吐いたとされるこの言葉。
「何だ、おめえは。青鯖が空に浮んだような顔をしやがって。全体、おめえは何の花が好きだい?」と絡む中原氏に対し、太宰は泣きそうな声で「モ、モ、ノ、ハ、ナ」と答え、中原氏は「チェッ、だからおめえは」と吐き捨てた、という話があります。映画「人間失格」にもこのシーンが再現されていますが、詳しくは檀一雄『小説 太宰治』まで!詩人の横暴シリーズ第一弾、友人との飲みの際にぜひどうぞ!

2、「何だ、眠っている?起こせばいいじゃねえか」Tシャツ
おなじく中原と太宰と檀一雄が三人で飲んでいたところ、中原の絡みにうんざりした太宰が先に逃げ帰り、これに激昂した中原が太宰の家に押しかけたと言う話があります。「津島は、今眠っていますので」という奥さんの言葉に対し中原が言ったという「何だ、眠っている?起こせばいいじゃねえか」、この言葉をTシャツにしてみました。
その後中原は勝手に二階に上がって「関白がいけねえ、関白が」と喚き散らし、こりゃあんまりだと思った檀一雄によって背負投を喰らっています。詩人の横暴シリーズ第二弾、友人の家に押し掛ける際にぜひどうぞ!

3、中也日記Tシャツ
右上に印刷してあるのは「宇宙の機構悉皆了知。一生存人としての正義満潮。美しき限りの鬱憂の情。以上三項の化合物として、中原中也は存在します」、文ファンメンバーのTヤ君が中学生のある日ぱらぱらと中原中也日記をめくっていたらこの文章に出会い震撼してしまったという、この文章を印刷してみました。「中原中也」の部分に自分の名前を当てはめて印刷しようと言う話も合ったのですが、すごい自己紹介Tシャツになってしまうので諦めました。宇宙の真理を獲得する際に、ぜひどうぞ!

4、5、6、「玄関の守衛」Tシャツ
停職に就かない息子を心配した母親の勧めで、中原氏はしぶしぶNHKへ面接に出かけます。そこでの面接官の質問「どの部署で働きたいですか」に対し、「玄関の守衛」と答えた我らが詩人。当然面接は不合格でしたが、彼のこの言葉は現代に生きる我らニートと通じるところがあるような気がしませんか。今回はカラフルでポップに仕上げました、普段づかいや友人への贈り物にもどうぞ!

7、「アイラブ太宰」Tシャツ
『人間失格』や『走れメロス』が中高生向けのイラストでリニューアル、イケメン俳優によって次々と作品が映画化、でも「太宰好き」というと引かれるような気がして本棚の手前には村上春樹を置いちゃう、あなたもそんな隠れ太宰ファンの一人ではないですか?そんなあなたに送る、現代の受難者になれ!アイラブ太宰Tシャツ!大丈夫、わたしたちにはピース又吉もいる!もちろんこっそりと部屋着にするのも、それはそれで太宰らしくてすてき。

8、「おさむと!」Tシャツ
その魅力を「自分の最大の理解者」と説明されることもある太宰作品。そんな太宰といっしょにいる気持ちで、いつでも今日が、いちばん楽しい日!時代とジャンルの垣根を越えてみました「おさむと!」Tシャツ。

9、「人間失格」Tシャツ
「羞恥の青春のバイブル」とも言われる『人間失格』。原宿のTシャツ屋さんにもありそうなデザインですが、作品の内容を吟味して、我が社は明朝体かつキュートでポップに仕上げてみました。普段づかいにも贈りものにも最適!ちなみにほのかな対抗心から原宿にチェックしに行きましたが「人間失格」Tシャツは売ってませんでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。