スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tシャツをつくってみた!

みうらです!

今日は我らがスーパーアイドル太宰治君と、同じく超絶人気を誇る詩人中原中也のお話から始めさせてください。
太宰は女癖が悪い、中原は酒癖が悪いという言葉があるそうですが、その中原が酒の席で太宰に絡んだという話があります。
太宰は中原を尊敬していた事もあって、最初はまあ和気あいあいと話していたそうですが、お酒が入るにつれて中原が段々面倒になってくる。
しかも中原のその時の文句がやたら詩的。
「何だ、おめえは。青鯖が空に浮んだような顔をしやがって。全体、おめえは何の花が好きだい?」
これに対して太宰は泣きそうな声で「モ、モ、ノ、ハ、ナ」
中原「チェッ、だからおめえは」
と、このようなエピソードがあるのですね。(詳細は檀一雄『小説 太宰治』まで)

それを踏まえての、絡み酒用Tシャツ


NEC_0774.jpg
飲み会マストアイテム☆みんなの視線、頂いちゃいます☆
試し刷りだけど、はやくちゃんとしたの作って着たい!みんなでこれ着て飲み会したいよね!


あと夏目先生のTシャツも作りました!
NEC_0773.jpg
橋口五葉の装丁です。たしか初版の表紙?だよね・・?


まだ試作の段階ですが、この調子でTシャツを作っていきたいと思います!
原稿を図書館でプリントするの超恥ずかしいけど、これを外で乾かして版作るのも超恥ずかしいけど、負けない!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。