スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本番!!

みうらです!シルクスクリーン18時間耐久からの今日にもかかわらず興奮して寝られません。

本日ご来店いただいた方々、ほんとうにありがとうございました。
正直需要が行方不明・赤字確定の自己満足企画でしたので、こんなにたくさんの個性的で魅力的な方々に足を運んでいただけるとは思ってもみませんでした。
皆様と出会えたことが私たちの財産です。

多くの方々にご質問いただいた事ですが、私たちは普段から何か活動をしているサークル等ではありません。
私の友人という軸のみで集まった有志団体であり、所属も学校も職業も住所もばらばらです。
本日主に店番をしていたのは4人ですが、私以外はほとんど初対面という状況でした。(笑)
この店は私たちの「こんな文豪グッズがほしい!」という欲求から始まり、様々なアイディアを出し合っているうちに、この世におそらく存在する私たちの様な文学好きやもっと気軽に文学を楽しみたい方々と、これらのアイディアを共有したいという思いから立ち上げました。
結果としてこのように多くの方々とお話しできた事は、ほんとうにありがたいことでありうれしい事です。

「来年もやらないんですか?」という嬉しいお言葉を多くの方々からいただきました。
今回一度きりの企画と考えておりましたので、来年の雙峰祭への出店は今のところ考えておりません。
(私がこれ以上文豪エリートコース、すなわちニートへの道を歩むことになったらあるかもしれません。(笑))
ただ、私たちとしても今回非常に楽しかった事と、もっともっと欲しい/作りたいものがあることから(「おれは一人の修羅なのだ」と書かれた賢治の勝負パンツとか、そういうおバカで需要が行方不明なアイディアがまだまだあるのです)、別な場所での出店をぼんやりと考えております。
その時は、ご支援いただけると幸いです。というよりもう一緒に作りたいです。
また、次なる作品や本日のグッズのご紹介等の為にブログは引き続き更新してまいります。
お気軽にコメント等残してくださると幸いです。

実は私たちは「企画が失敗したらみんなで恥ずかしいTシャツを着て三鷹の太宰記念館に行く」という罰ゲームを自らに課していたのですが、諸事情により2倍の量のTシャツを購入してしまったにもかかわらず(需要が考えられない私としてはこれは罰ゲーム決まったしかも私一人で行かされるんだと絶望的な状況でした。)、御蔭さまでほとんど在庫は残らず罰ゲームは回避されました。
数枚の在庫につきましては、準備ができ次第、通販させていただきたいと思っています。

最後に、繰り返しになりますが、みなさんとお会いできて、お話しできて、本当にうれしかったです。
Tシャツやクリアファイルで存分に文学好きをアピールしてください!(笑)
ありがとうございました!!

オールマイティーにいろいろな制作を一手に引き受けてくれた友人、私の全くわからないおかねやパソコンについて犠牲的に働いてくれた友人、深夜のシルクスクリーン耐久に粘り強く最後まで付き合ってくれた友人、当日現場には来れなかったけれども成功を祈っていてくれた友人、奥地に足を運んでくださり楽しいお話しをして下さった皆様に、歌えるすべての感謝を込めて
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。